2019/01/16

世界遺産サン・パウ病院♡バルセロナ紀行2018-2019

 

こんにちは!
あおいクリニック銀座 院長の中野あおいです!
♡\(^o^)/♡

バルセロナにある世界遺産9つのうち7つがガウディによる建築物
後の2つはガウディより少し年上の建築家モンタネーの作品です
若くしてバルセロナ建築学校の教授となり教え子にはガウディがいます

モンタネー建築の2つの世界遺産の1つ
サン・パウ病院見学についてのブログです♪

外観からして病院らしからぬ豪華さ☆
この奥にもっとたくさんの病棟や手術棟、修道院、教会が建ち並んでます

これ、病棟です

中は患者さんが落ち着いて入院生活を送れるように
様々な工夫がされています

このグリーンの色調もそうです

各病棟にはこの写真の左の丸い部分に広くて太陽の光がいっぱい入るサンルームがあります

これは手術棟
全方向から太陽の光が入り、電気のない時代なので
太陽の光の元で手術をしたそうです

これが手術室
各病棟と手術棟は地下通路でつながってます

これは修道院
キリスト教の病院で修道女がナースの仕事をしていたので、病院敷地内には教会と修道院があります

これは学長室のある棟

中に入るとびっくり
お城かと思うような美しい豪華な作りです♪



学長室からはサグラダファミリアが見えます

美しいステンドグラス

サン・パウ病院は10年ほど前まで実際に使われていたそうです
今はこの奥の敷地に最新設備の整った病院が建てられています

この世界遺産は貸りる事もできて
特に学長室棟を借りてのレセプションパーティーやディナーなどが人気なようです


2019/01/14

世界遺産カサ・ミラ❤️バルセロナ紀行2018-2019vol.11

 

こんにちは!
あおいクリニック銀座 院長の中野あおいです!
♡\(^o^)/♡

バルセロナにある9つの世界遺産のうち7つはガウディよるものです
今までご紹介したガウディの世界遺産
①サグラダファミリア
②カサ・ビセンス
③コロニア・グエル教会
④カサ・バトリョ
⑤グエル公園 
に引き続き、今日は
6つ目のガウディ世界遺産カサ・ミラのブログです♪

バルセロナで1番の目抜き通り グラシア通りに面しているマンション カサ・ミラ
グラシア通りというのは日本で言えば銀座中央通り、パリで言えばシャンゼリゼ通りとアベニューモンテーニュを足したみたいな、とても広い並木通りでブランドショップが並んでいる通りです
その通りに面してカサ・バトリョとカサ・ミラの2つのガウディ建築の世界遺産があります
このマンションは5LDKのお部屋を賃貸料月額10万円で入居者募集をかけたのですが
その当時の10万円の貨幣価値というのは、一般サラリーマンの平均年収が10万円の時代で
当然、誰も借りる人がいなくて
困ったミラさんが、三代に渡って値上げせずに月額10万円で、という条件を出したところ
2つの物件に借り手がついたそうです
そして今でもそのお孫さんにあたる方が住んでいるそうです
もちろん家賃は10万円のまま!
(世界遺産に指定されたので改装工事等できず、とても古い物件なので実際に住んでいるのかどうか不明らしい)
その方達のスペース以外の所が見学できるようになっています

中の吹き抜け
まずはエレベーターで屋上まで行きます

バルセロナはこの日も抜けるような青空で

屋上からの眺めがとても綺麗でした


お向かいに見える曲線の外壁のビルは
ガウディ建築に敬意を評して日本の建築家が作ったビルだそうです
(なんという名前の方だったか忘れました。ヨーロッパではとても有名な建築家だそうです)

このアーチもガウディらしいデザイン

実際にミラさんが住んでいた住居スペースも見学できました

床のタイルのデザインもガウディのデザイン
グラシア通りの石畳みはこれのレプリカです

グラシア通りは
ガウディデザインの石畳みに
ガウディデザインの街灯あって

ガウディ建築の世界遺産カサ・バトリョとカサ・ミラが建っている

2019/01/12

世界遺産グエル公園❤️バルセロナ紀行2018-2019⑩

 

こんにちは!
あおいクリニック銀座 院長の中野あおいです!
♡\(^o^)/♡

バルセロナの9つの世界遺産を巡る旅♡
今日のブログは
グエル公園についてです

(グエル公園のマスコットのトカゲさんと)
グエル公園は元々は
ガウディの良き理解者でありスポンサーでもあったバルセロナの大富豪グエルさんが
バルセロナ郊外の丘の上ににガウディに依頼して開発した住宅街でした

(人気のトカゲさん 撮影スポットです)

ところが
まったく売れなくて!
売れたのは一軒のみ
そしてもう一軒はガウディが買い取って住む事に

(住民の市場として建てられたもの) 
ものすごく素敵なロケーションで
市場も学校も公園もあり
生活しやすく作ったはずが

(1本1本が異なる柱)
当時の交通事情では中心地から遠くて不便だったみたいで
 売れなかったのだそうです

(中はこんな感じ。写真とると目の錯覚でこんなに傾いて見えます)
そして今ではバルセロナ市民の憩いの場となり
その一部は世界遺産に指定されています

(住民の憩いの場になるはずだった見晴らしの良い公園)

世界遺産の部分は有料ですが
他の場所は無料で
みんなのんびりお散歩したりジョギングしたりしてました♪

(ガウディデザインの椅子 とても座り心地がいい)



(市場の天井 太陽がモチーフ!元祖 芸術は爆発だ!!)



(この家が一軒だけ売れた家 現在でもその子孫の所有物です。1番見晴らしの良い場所に建てられました)

これはガウディの作った学校です
しばらく使われていませんでしたが
今は、公立学校として近くに住むの少年少女達が通っています

バルセロナらしく、サッカーゴールのある運動場

お天気も良く、私ものんびりお散歩しました♪
でも、もう少し時間を取っておけばよかったなー!

バルセロナの世界遺産や美術館などはすべて入場制限を設けてあるため
当日にチケットを買うのはとても困難で
買えたとしてもすごい行列ですごく待たなくてはならないので
行きたい所はあらかじめチケットを購入した方がいいのですが
そのチケットも時間指定になっていて
その時間通りに行かないと、1分でも遅れると入場できません
だからもう少しゆっくりしたい、もっと見て回りたいと思っていても、次の見学予約時間があるので思うようにいかず、、
次回は最低でもこの倍の時間を取らないとなー

6泊8日でバルセロナのみの滞在って飽きないかな、という心配は無用でした
むしろ短かったー
倍の日程でもいいくらい

街中に素晴らしい芸術が溢れていて
感性が刺激されます!





 

Contact us ご予約/お問い合わせ

Tel:03-3569-0686

*当クリニックは完全予約制です。その他ご不明点などございましたら、お気軽にお問い合わせください。


営業時間 10:00-19:00 | 診療時間 10:30-13:00 14:00-18:30 | 休診日 日・月

医療法人社団 祥葵会 あおいクリニック銀座〒104-0061 東京都中央区銀座5-5-13 坂口ビル5階 TEL: 03-3569-0686 FAX: 03-3569-0687

>google map

あおいクリニック銀座 Dr.あおいの

あおいクリニック銀座 スタッフの

Dr.あおいのTwitter公式ページ