2018/10/15

Indi beach @Saint Tropez

 

こんにちは!
あおいクリニック銀座 院長の中野あおいです!
(^o^)

帰国してから毎日バタバタしていて
なかなかプログが更新できなくてすいません!!

もうだいぶん前の事になってしまいましたが、、
モナコの学会とその後のワーキショップやミィーティングが終わってから
サントロペで遅い夏休みを頂きました
正確に言うと
サントロペではなくて
そこから車で10分行ったラマチュアルという静かな村の、そこのまたはずれにあるホテルに滞在してました♪
1泊目の朝、朝食をしにレストランに行ったら
一緒にいた友達が、彼女の仲良しのご夫婦とばったり遭遇
その人達も昨日来たばかりで、3泊する予定なのだとか
そして
その日の午後、サントロペのインディ ビーチという昨年オープンしたビーチでアメリカ人のお友達とランチをするのだけど、(そのご夫婦はモナコにお住まいの英国人)よかったらご一緒しませんか?と私までお誘いされて
せっかくなのでジョインさせて頂くことにしました☆

サントロペはクラブ55というセレブが集まるプライベートビーチが有名ですが
インディ ビーチはその並びにあります

そこのビーチサイドでアペリティフをいただいて
テーブルを移動して遅いランチタイム
いろいろいただいたのですが、どれもとても美味しかったです☆

このビーフステーキもすごく美味しかったー!!!
私、日本人なのに日本の霜降りの和牛が苦手であまり食べられなくて
海外に行くとちゃんとした赤身のヒレ肉が食べられるので
レストランではヒレ肉のステーキばかりオーダーしてしまいます

みんな楽しい方ばかりで
いろんなお話が聞けてとても楽しいランチタイムでした♪
気がついたら19時半!
ずっと食べておしゃべりして
ロゼワインをたくさん空けて
ほんとに楽しかったー♪
英会話の勉強にもなりましたー!
ていうか、もっと勉強しなくちゃ♪





2018/10/8

パリの日曜日♥️

 

こんにちは!
あおいクリニック銀座 院長の中野あおいです!
(^o^)

芸術の秋パリ第二弾は
パリ・オペラ座でバレエ鑑賞です!

日曜日のオフの日
午前中は若冲展@プチパレ
午後はバレエ鑑賞@オペラ・ガルニエ
なんかすごいスケジュールの様に思えますが
パリの街って東京に比べるとこコンパクトにまとまっているので
若冲展観た後はセーヌ川をお散歩して☆

(セーヌ川で1番美しいと言われているアレクサンドル3世橋にて)

エッフェル塔って綺麗ですね♪
鉄の貴婦人!

そして
いったんホテルに戻ってお着替えして
軽いランチをとって

(クラブハウスサンドウィッチを食べました。美味しかった☆)
それからタクシーでオペラ座へ

開演は14時半だったので
開場時間の14時に着く様に行きました
オペラ座は以前はセキュリティーチェックする場所が1箇所しかなかったのですが
3箇所に増えていて混雑する事なくすぐに入れました♪

シーズンが始まったばかりなので
みんなワクワクしている雰囲気があります☆

久しぶりにパリ滞在とバレエ上演のスケジュールが合ったので
たぶん1年以上ぶりのオペラ・ガルニエ
いつ来ても美しい!!!

ホワイエ☆
ため息が出ますね!
ガルニエが、来るお客様全てが主人公になれるように設計したオペラ座
(私もヒロイン!)
ほんとに素敵です♪
演目はコンテンポラリーバレエ「デカダンス」
これがほんとに面白くて楽しいバレエでした♪

(カーテンコール)
客席降りあり、客席参加型のバレエなんです
あっ、こんな宝塚ファンしかわからない用語使ってもわからないですね、すいません!
ちゃんと説明します!
あるシーンで
照明が明るくなったらそこには
舞台端から端まで、横一列に
男女ダンサーすべて、白シャツに黒スーツ、黒のボルサリーノを被って並んでいるではありませんか
「わー、宝塚みたい♪」
とヅカファンの私の心はときめきます☆
そうすると
舞台左右の端に設置されていた階段からダンサー達が降りてきて
客席に全員降りて来るんです
「わー、客席降りのショーだわ!」
で、これから何が始まるんだろう、と思って見ていたら
ダンサー達がまるで宝塚の男役さんみたいにお客さん一人一人を上から目線で見てるんです
そして、お客様さんを1人ずつ手を取ってなんと
舞台上に連れていって
(こんなのは宝塚では絶対にないぞ!!永遠に!!これはすごいぞ!!)
そしてそれから
オペラ座ダンサーとお客さんのペア同士でみんなで踊るゴーゴーダンスが始まったんです!!
フランス人ってやっぱりラテン系ですね
みんなノリノリで踊ってるんです♪
ゴーゴーが終わったら今度はチャチャチャです
その後はラテンダンス
楽しすぎて
私、オペラ座ダンサーのダンスよりもお客さんが楽しそうにノリノリで踊っているダンスばかり見てましたー☆
客席からもヒューヒューっと掛け声がかかります
フランシス人って一般人もエンタディナーですわー!!
客席に向かってみんなで横一列になってお辞儀する時も、ダンスの正式なお辞儀する女性もいたし
それぞれまた客席に戻って
最後にセンターに残った男性ダンサーと女性のお客さんが
ムードミュージックに合わせてピンスポットを浴びてダンスを踊っていて
最後の決めポーズ
男性が女性の背中を支えて女性が後ろに反る時、その推定60歳女性は思いっきり顎先まで仰け反ってポーズを決めたのでした!
ブラボーと拍手喝采の嵐!
この美しく伝統のあるオペラ・ガルニエの舞台に上がれて、オペラ座ダンサーとペアでこんなにたくさんのダンスを満員のお客様の前で踊れるなんて
なんて素敵な演出でしょう☆

私も踊りたかった!←


今までに見た事ないバレエを観て
今まで味わったことのない感動の気持ちを抱きながら
終演後はオペラ座裏手のギャラリーラファイエットへ

ギャラリーラファエットの天井☆
これもいつ見ても見惚れてしまう美しさですね!

最近はデパートが日曜日営業するようになったので便利になりました
少しの時間、ウィンドーショッピングをしながらお土産を買って
ディナーしに左岸に移動

カルチェラタンにあるカフェ・ド・モスケで


2018/10/5

芸術の秋♡Parisで若冲展を

 

こんにちは!
あおいクリニック銀座 院長の中野あおいです!
(^o^)

日仏友好160年を機にパリで行われている「ジャポニズム2018」
様々なイベントが開催されているのですが
パリ市立プティ・パリ美術館では伊藤若冲展が開催されていました!

滞在していたホテルから歩いてすぐの所だったので
開館の10時に合わせてお散歩しながら行きました☆

夏の終わりとはいえ、まだ日差しも強く半袖で過ごした南フランスとは打って変わり

パリはすっかり秋!
日本の11月下旬の様な気候です
まだまだ寒い午前中
薄手のセーターに薄手のカシミアストールに薄手のロングコートを羽織った出で立ちだったのですが
それでも寒かったです

ゆっくりぶらぶらと歩いて10分程でプティパレに到着

開場は10時で10分ほど前に着いたのですが
ものすごい行列でした!
私はあらかじめインターネットで10時のチケットを購入していたので
すぐに入館できて
まだ人が少ないうちにゆっくりと鑑賞する事ができました♪

この若冲展では
宮内庁が所有している若冲の代表作「植物綵絵」の30点全てと
京都相国寺蔵の「釈迦三尊像」の3点が展示されています
これらを一同に見ることができる機会は滅多にないと思うので
ほんとに鑑賞することができて幸せでした!
フランス人にも大人気のようで
カタログやポスター、絵葉書売場も行列でした!!

素晴らしい若冲の作品を見た後、プチパリの常設展も見ようかと少し足を踏み入れたのですが、、、
若冲展の感動があまりにも大きすぎて、気持ち的に他の芸術を見ることができなくて
すぐ引き返してきました(10歩程で退散)
もうね、差が比べ物にならないほど大きいんですよ

Contact us ご予約/お問い合わせ

Tel:03-3569-0686

*当クリニックは完全予約制です。その他ご不明点などございましたら、お気軽にお問い合わせください。


営業時間 10:00-19:00 | 診療時間 10:30-13:00 14:00-18:30 | 休診日 日・月

医療法人社団 祥葵会 あおいクリニック銀座〒104-0061 東京都中央区銀座5-5-13 坂口ビル5階 TEL: 03-3569-0686 FAX: 03-3569-0687

>google map

あおいクリニック銀座 Dr.あおいの

あおいクリニック銀座 スタッフの

Dr.あおいのTwitter公式ページ